Xマスに花贈ろう 富山大和に期間限定店

2020/11/21 02:02

 富山市の富山大和6階に20日、クリスマスギフトとして花の活用を提案する期間限定ショップがオープンした。コロナ禍で大勢が集まる慶事が減る中、花の消費量が急減して使い道のないまま捨てられる「フラワーロス」の緩和に一役買いたい考えだ。

 

 期間限定店は富山大和にも店舗を構えるジャパンフラワーグループ(東京)が出店し、シクラメンの鉢植えやクリスマス用リース、花や植物を束ねて飾る「スワッグ」を扱う。27日まで。21、22日は隣接するグランドプラザで開かれる「スマイルフラワーフェスティバル」へ富山大和のレシートを持参した人に先着で生花を贈る。

 

 全国の生花販売会社でつくるフラワーライフ振興協議会によると、コロナ禍で、花の国内消費は3割を占める法人需要がほとんどなくなった。結婚式は延期や中止が相次ぎ、4月以降の流通金額は前年から4割以上減っている。