21日に移転オープンする金沢西店=金沢市松島3丁目

店舗面積2倍に 金沢三菱自動車金沢西店

2020/11/21 02:02

 金沢三菱自動車販売(金沢市)は21日、金沢西店を同市駅西本町2丁目から松島3丁目に移転してオープンする。旧店舗の約2倍の面積を確保し、屋内外に15台ほどの新車・中古車を展示できる。

 

 国道8号につながる幹線道路沿いに立地し、店舗と整備工場の延べ床面積は計約2650平方メートル。ショールームはガラス張りの明るい空間で、屋根付きの屋外展示場を設けた。キッズスペースなどを備え、来店者が落ち着ける店舗づくりを意識した。

 

 同社は、石川県内に5店舗を構える。新しい金沢西店は、金沢店(金沢市神宮寺3丁目)に次ぐ店舗規模となる。

 

 21~23日にオープニングフェアを開催する。12月に発表されるスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクリプスクロス」を展示し、先行予約を受け付ける。