万葉のふるさと高岡をPRする歓迎看板=北陸新幹線新高岡駅

新高岡駅に「家持くん」看板 万葉ゆかりの地PR

2019/04/27 01:50

 10連休で訪れる観光客に「万葉のふるさと高岡」をPRするため、高岡市は26日、北陸新幹線新高岡駅に「令和・万葉ゆかりの地」歓迎看板を設置した。

 

 市マスコットキャラクター「家持くん」が「令和」の書を掲げ、越中国府跡とされる重要文化財勝興寺や高岡市万葉歴史館、大伴家持が風景を詠んだ雨晴海岸を写真で紹介している。

 

 あいの風とやま鉄道高岡駅、JR氷見線伏木駅、道の駅「雨晴」にも歓迎看板やパネルを設置した。