多くのファンが詰め掛けた「ももクロ」ライブ=4月、黒部市宮野運動公園

4月の黒部「ももクロ」ライブ、経済効果は6億円

2019/05/22 01:40

 4月に黒部市内で開催された「ももいろクローバーZ」のライブで、全体の経済効果が6億500万円に上ることが21日、分かった。誘致した市の見込みは3億円以上だったが、大きく上回る。同日の市議会全員協議会で、市側が明らかにした。

 

 市によると、内訳はPR効果が3億円と半分を占める。北陸新幹線など交通関係は1億3950万円、オフィシャルグッズの販売が7100万円、市内の宿泊や飲食、物販関係は5500万円、工事など市内業者の受注分は3500万円、黒部峡谷鉄道の前年同期と比べた増加分450万円。

 

 大型連休中の入り込み状況も報告された。宇奈月温泉の宿泊者数は前年同期比55・5%増の1万5883人、黒部峡谷鉄道の乗降客数は64・9%増の6万6122人と好調だった。