息の合ったダンスを繰り広げる出演者=富山市の県教育文化会館

優美なフラダンス披露 富山新聞文化センター講師や受講生ら、富山で発表会

2019/12/02 01:47

 フラダンス発表会「第5回ハワイアンフラホイケ」(富山新聞社、富山新聞文化センター後援)は1日、富山市の県教育文化会館で開かれ、約100人が優美な踊りを披露した。

 

 講師のリコ・リーハウ・メレ佳永子さんと受講生らが「アロハオエ」「エピリマイ」「海の声」などで息の合ったダンスを繰り広げた。フィナーレでは、赤い衣装に身を包んだ出演者が「クリスマスメドレー」で軽快な踊りを披露し、会場に一足早いクリスマス気分を届けた。

 

 富山新聞文化センターの富山、高岡本部スタジオなど県内で約20教室を開くフラダンス教室「フラ・ハーラウ・プア・オヒア・ヴァイリウラー」が主催した。