懐かしいカメラ SNSで紹介 高岡・ミュゼふくおか

2020/05/11 01:21

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて休館しているミュゼふくおかカメラ館(高岡市)は10日までに、館が所蔵する昔懐かしいカメラを会員制交流サイト(SNS)で紹介する取り組みを始めた。

 

 1950~80年代に作られた、子ども向けの「おもちゃカメラ」や家庭用の「ファミリーカメラ」など計40台を取り上げ、同館のフェイスブックやホームページで紹介している。

 

 カメラの塗り絵も配信しており、完成させた塗り絵を「#おうちで楽しむカメラ館」のハッシュタグ(検索目印)を付けてSNSに投稿するか、カメラ館に直接送れば、景品がもらえる。集めた塗り絵は8月に展示する。