滝と紅葉の雄大な景観を楽しむ行楽客=立山町の称名滝

紅葉、称名滝彩る 立山で見頃

2020/10/22 01:25

 21日の富山県内は高気圧に覆われて晴れた。富山地方気象台によると、20日夜から21日朝にかけて放射冷却現象で冷え込み、最低気温は南砺市南砺高宮の7・5度など全10観測地点のうち6地点で今季最低となった。

 

 立山町の称名滝では、紅葉が見頃を迎え、大勢の行楽客が色づいた木々の間を縫って約350メートル下へ流れ落ちる大瀑布(ばくふ)に歓声を上げた。