式年太鼓を演奏する保存会員=南砺市のJR城端駅

ホッとニュース

べるもんた、太鼓で歓迎 JR城端駅

2020/10/04 01:25

 観光列車「ベル・モンターニュ・エ・メール」(愛称べるもんた)が10日で運行開始から5周年を迎えるのに先立ち、南砺市の式年太鼓保存会は3日、同市のJR城端駅で太鼓を演奏して乗客を歓迎した。

 

 べるもんたが午後1時55分に到着してから同2時10分に出発するまで、保存会の女性4人が「こきりこ」「ランナー」など4曲を披露した。10日にも演奏を予定している。

 

 式年太鼓は、1970(昭和45)年に南砺市の北野天満宮の式年大祭で誕生した太鼓で、今年50年目を迎えている。乗客の片山利子さん(73)=千葉市=は太鼓の音色に「まさか、こういう歓迎があるとは思っていなかったので、びっくりした」と喜んだ。