6回を1失点に抑え4勝目を挙げた富山・山本=黒部市宮野運動公園野球場

地域スポーツ

サンダーバーズ、ホーム負けなし BCリーグ

2020/07/20 01:45

 ルートインBCリーグ(19日・黒部市宮野運動公園野球場ほか)西地区グループE首位の富山GRNサンダーバーズは2位の石川ミリオンスターズを6―2で下し、3連勝を飾った。四回に松村誠矢、テルビン・ナッシュの2者連続本塁打などで一挙5点を奪い、試合を決めた。先発の山本雅士は6回を1失点に抑え、無傷の4勝目を挙げた。富山は石川とのゲーム差を4・5に広げた。富山は今季、ホームでは開幕以来負けなしの7連勝となっている。ビジターでは3勝5敗2分け。

 

 富山は初回、ナッシュの適時打で先制した。同点で迎えた四回は2死一、二塁から、打率、本塁打、打点、得点、出塁率で現在リーグトップに立っているサンディー・サントスの2点適時二塁打で勝ち越し、松村の2ラン、ナッシュのソロと続いた。

 

 黒部市出身の谷口佳祐は2安打を放ち、詰め掛けた地元ファン231人を沸かせた。

 

 投げては山本が140キロ台中盤の直球を武器に6回を被安打4、1失点、9奪三振にまとめた。2番手のデュアンテ・ヒースは無失点、3番手の菅谷潤哉はワイルドピッチで1点を失ったものの、ダブルプレーで試合を締めた。

 

 次戦は、23日午後1時から滋賀県立彦根球場でオセアン滋賀ブラックスと戦う。