満塁弾を放ち、出迎えを受ける富山のマクシー(中央)=金沢市民野球場

地域スポーツ

サンダーバーズ2連勝 BCリーグ 石川に9―0

2020/08/20 01:30

 ルートインBCリーグ(19日・金沢市民野球場ほか)西地区グループE首位の富山GRNサンダーバーズは同2位の石川ミリオンスターズに9―0で快勝し、2連勝とした。打線は三回にケビン・マクシーの4号満塁本塁打など打者一巡の猛攻で一挙6点を奪い、先発の早瀬翔馬は5回を3安打無失点で抑えて今季初勝利を挙げるなど、投打で相手を圧倒した。

 

 富山は二回、多賀亘の中前適時打で先制。三回は無死一、二塁からテルビン・ナッシュが適時打、満塁から後藤大葵も適時打を放ち、マクシーの満塁本塁打につなげた。四回にサンディー・サントスの7号ソロで突き放し、七回には多賀が再びタイムリーを放ってダメを押した。

 

 早瀬は二回2死二塁で右前打を許すも、右翼手サントスが好返球で二走を本塁で刺し、波に乗った。六回はカム・ウーター、七回は下沢慎吾とつなぎ、零封リレーで試合を締めた。

 

 富山は20日、金沢市民野球場で石川とダブルヘッダーを戦う。